【まずはお互いのことを知ろう】 結婚相手の見つけ方をリサーチ

最新記事一覧

第一印象に気を付けよう

ハートを持つレディ

次につながる会話をしよう

合コンでは初めて出会う人ばかりなので、まず最初に行うのが自己紹介です。自分の氏名や出身、趣味などを参加者に伝え、共通の話題ができるヒントを提供しなくてはなりません。合コンでさりげなく自分をアピールできる最初の機会なので、前もって何を話すは準備をしておくとよいでしょう。人によっては緊張してモジモジしてしまい上手に話せなかったり、周りを見ずに下を向いて話してしまうこともあります。自己紹介は清々しく、簡潔に話すように心掛けましょう。合コンに参加しているうちにコツがつかめてきたら、自己紹介で相手を笑わせたり、遊び心のある話し方を心掛けると第一印象がより良く変わっていきます。出身地の自己紹介から地元の話や生まれ育った環境について話題を広げていけると、スムーズに会話が繋がります。合コンでは自分ばかり話をせず、相手にも話がしやすい環境を作ることも大切です。矢継ぎ早に話すより好感度が上がり、相手の趣味や生活環境にも触れる事ができます。自己紹介をする時には参加者の異性一人一人の目を見ながら話すことでさりげなくアピール力が高まります。視線も大切にしましょう。自己紹介による第一印象は人によって感じ方が異なります。話が盛り上がってきたら第一印象がどのように感じたか改めて聞いてみるのも良いでしょう。運動神経がよさそうとか、長男の資質があるとか、感じたままに応えてくれるのでどのように相手に映ったかチェックすることも今後の参考になります。